飛騨高山周辺の観光地情報

名称 アクセス 詳細
白川郷白川郷 バスで50分 合掌造りの集落で知られる。独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区に選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。
上高地

上高地

バスで90分 日本を代表する山岳景勝地。開山期間はマイカーが入れないため排気ガスも少なく、整備された遊歩道からは穂高をはじめとする3000m級の山々を間近に望むことができます。日本中のアルピニストがあこがれる槍ヶ岳などの登山道の入り口の一つでもある。
Hida Furukawa

飛騨古川

JR電車で15分 伝統ある城下町には、出格子の商家や白壁の土蔵が続きます。町中には和ろうそくの老舗や、切り絵工房、伝統工芸・一位一刀彫の工房、美術館なども点在します。こうした匠たちの技や歴史、道具などを「飛騨の匠文化館」で堪能できます。
奥飛騨温泉郷

奥飛騨温泉郷

平湯温泉までバスで60分、新穂高まではさらにバスで30分 北アルプスの懐の奥飛騨温泉郷は点在する5つの温泉地(平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高)の総称です。大自然に包まれている新穂高温泉。 家族的な雰囲気の栃尾温泉。 奥飛騨の中心に賑わいをみせる新平湯温泉。 時間を遡ったような、懐かしさを醸し出す福地温泉。 古くから温泉郷の要衝として栄え、風格ある趣の平湯温泉。 それぞれの良さを堪能できます。
平湯大滝は飛騨三大名瀑の一つで、日本滝百選にも選ばれています。滝が氷結する2月にライトアップされる。
Mont Deus Hidakuraiyama Snow Park

スキー場

シャトルバスで30分 モンデウス飛騨位山スノーパーク
岐阜県高山市一之宮町にある飛騨高山市内から一番近いスキー場、モンデウス飛騨位山スノーパークはファミリーから上級者、海外の方でも楽しむことができます。ゲレンデ営業期間は12月中旬から3月中旬。
Shinhotaka Ropeway

新穂高ロープウェイ

バスで90分 第1ロープウェイと第2ロープウェイがあり、第2ロープウェイは日本初の二階建て構造のゴンドラのロープウェイである。
Mt. Norikura

乗鞍岳

90 min by bus 3000m級の山々が連なり、23の峰、7つの湖、8の平原がある。槍ヶ岳、穂高連峰などを雲の上から眺められ、まさに絶景の世界。高山植物の宝庫でもあり、初夏には色とりどりの花をお楽める。
Gujo Hachiman

郡上八幡

バスで90分 長良川の上流に位置する郡上八幡は、夏に開催される郡上おどりで有名な場所。職人町、鍛冶屋町といった町名にひかれてそぞろ歩けば、そこには古い家並みとその軒先をほとばしるように流れる水路があります。柳町の家々は侍町のおもかげを残しており、隣家との境に袖壁をもつのが特徴。江戸時代から変わらない地元の暮らしを感じることができます。

飛騨高山周辺の観光マップ